7月05日(金) | Gift Share cafe むすび

【7/5】「満員御礼」在日宇宙人の集い@群馬

あの萩原さんの在日宇宙人の会が群馬発上陸!! これは見逃せません!!
お申し込みの受付は終了しました。
【7/5】「満員御礼」在日宇宙人の集い@群馬

Time & Location

2019年7月05日 13:00 – 15:00
Gift Share cafe むすび, 〒379-0225 群馬県安中市松井田町八城338

About The Event

※※お申し込み方法※※

参加ボタンのみでは確定いたしません!最後の方に明記してありますので、ご一読ください。

♡おかげさまをもちまして満員となりました。追加募集の予定はございません。

日本にいる人はみんな在日宇宙人!

自分は宇宙人だと思っている方も

いない方も、ウエルカム✨✨

世界の平和に自分なりに貢献したい!とガチで思っている皆様♥

東京表参道で人気の在日宇宙人の集いがついに群馬にやって来ます!

元国連職員で、47才のとき「地球を救え!」という声を聞き、人生が一変した

萩原 孝一先生が開催されている素晴らしい会です。

個人の幸せから

地球のすべて命の幸せまで、

さまざまな形で貢献したいと思っている方。

自分なりの世界平和について

シェアしてみて下さい。

すでに活動している方はもちろん、

そんな方の話を聞いて、自分もわくわくしたい方!

これから何かやってみたいことがある方!

なんだかわからないけど楽しそうと思った方!

ぜひいらして下さい♥

グループでのシェアタイムの他

我こそはという方は

5分間の皆さんへのスピーチにも手をあげて下さい!

5分で語られるエッセンスは

まるでワークショプをはしごしたかのような充実感✨✨✨

博識の萩原先生のコメントもお楽しみに✨✨

終わったあとは交流会で

繋がり合いましょう✨✨✨

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆例えばこんな方がスピーチ予定です

日本一幸せな講演家のあの方

学校に行かない選択の元教師のあの方

魂の絵を描くアーティスト、ダンサーのあの方、

ペイフォワードのカフェの店主のあの方

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

🌿参加費🌿

2500円(初めての方には先生の著書1冊プレゼント付)

※場所代について

今回caféむすびから皆様へのギフトとなります。

caféむすびでは令和元年元旦より、Gift Share caféむすびとして活動しております🙏

皆さまがこの会を通して感じた体感、体験、気づき、想い等から、あなたの心からGift Shareの循環に参加したい気持ちが湧き出でましたら、あなたの心からのGiftをGift Boxへ投入してください✨

もちろん、お金以外のものでもオーケーです^_^

🌿時間🌿

13時〜15時 集い

15時〜   交流会(希望者のみ)

🌿会場🌿 

ギフトシェア古民家カフェむすび

(松井田町)

※お車の方はなるべく乗り合わせでお願い致します。

※電車でお見えになる方松井田駅が近いです。ご相談下さい

🌿募集人数🌿 25名様

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

⭐⭐参加ご希望の方は⭐⭐

①このページで参加ボタンを押して下さい

②主催者(ふあーざーすかい成、Mayuko Horikoshi、西嶋友理のいずれか)

まで友達申請をしていただき、

メッセンジャーにて参加意思表明を送信してください。

③折返しこちらから参加費用のお振込先をご案内致します。

④ご案内後、5日以内にご送金下さい。

⑤入金確認のメッセージを送信させて頂きましてご予約完了となります。

⚠ご注意⚠

参加ポチのみではご予約完了となりませんのでご注意ください。

✨キャンセルポリシー

基本的にご入金後のキャンセルにつきましてはいかなる理由があってもご返金致しかねます。何卒ご了承下さいませ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

🌿萩原孝一先生プロフィール🌿

アフリカ協会特別研究員。桜美林非常勤講師。

日本メンタルヘルス協会心理カウンセリング基礎コース終了。

NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナー。

1950年東京中目黒に生まれる。

某大学を自主退学した後、渡米。カリフォルニア州立大学院、ジョージタウン大学院でそれぞれ人文地理学、社会人口学修士課程修了後、国際開発の道に進む。

1983~85年、ケニアの地方都市で2年間JICA(国際協力事業団)の中小企業育成の専門家として勤務。

1985年に国連専門機関(UNIDO)に工業開発官として採用される。

2012年3月、27年間在籍した国際連合を定年退職。

国連では主に途上国の産業開発支援を担当し、アフリカ20カ国に、日本からの技術移転や投資促進事業にユニークな成果を残す。

47歳の時に不思議な体験を通じてスピリチュアルに目覚める。その結果、「闘う男」から「愉しむ男」に大変革を遂げ、ようやく人生のスタートラインに着く(それまでは助走だった)。

2011年12月処女作「スピリチュアル系国連職員、吼える!~ざまあみやがれ、今日も生きている~」(たま出版)を発表。

現在、人類の恒久平和を本気で目指す新たな国際秩序の構築を見据えて、全国各地で講演活動を精力的に行っている。

2016年12月「人類史上初 宇宙平和への野望」(廣済堂出版)を発表

お申し込みの受付は終了しました。